初めてヤギたちにヤギの子守唄を歌って聞かせてみた。

はいさい!上江田武信です。またまた、久しぶりのブログの投稿になります。ここ数日、沖縄も北風が吹いて気温も20℃を下回り気温は16、17℃くらいまでしか上がらないのでちと肌寒い日が続いています。


寒い夜は犬たちが私を囲むようになるので、犬たちがコタツのようなかけ布団のような感じです。犬たちも寒いと感じるのか?私の足元にみんな集まって夜は眠っています。

さて、三線中心のブログですが、ほとんど三線ネタの投稿が遠ざかっているけど、そろそろ三線の音色もまた、以前に負けないように投稿しようと思う出来事も多々あります。

そんな中、60歳最後の月にヤギ飼いを初めて、ヤギたちの前でヤギの子守歌を歌っていました。

78547036_2916695811707949_6930727560925937664_o.jpg

三線の音色とヤギの共通点



三線の音色とヤギの共通点はなんだろう?って、ヤギを飼ってすぐにそう思いました。やはり、三線の音色もヤギの仕草、動きも共通点は優しさ、癒しかな?って、思います。

沖縄の音色といえば三線。沖縄の動物といえば、山羊と思うのは私だけじゃないと思うほど、沖縄県民にとってはヤギは身近な動物だと思う。






この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド