木を見て、森も山もイメージすることが楽しい

はいさい!上江田武信です。沖縄は入梅してから今日も夏日の暑い1日となりました。気温は28℃くらいまであがったていたんじゃないかな?

さて、1ヶ月以上もブログを更新していませんでしたが、また、続けようという意識が働いています。今までは事務的?義務的?にブログを更新していたのかもしれません。これからは、更新したくない時は更新しない、そんなラフな気持で日々の記録を綴ろうと思います。

ブログを更新して、一番良いと思う点は、やはり、過去を振り返る、振り返りたい時も多々あるので、過去の自分が末来の自分に向かって、良いヒントになることが多い。だから、出来るだけ、ブログというより、日記感覚で綴ろうと思うようになりました。

さて、今日のテーマは三線の話題。

黒木.jpg

三線が好きにもいろいろあると思います。一番多い三線好きは、何と言っても三線を弾いている時という人が多いのではないでしょうか?

そんな人たちが、実に好きになるのが数丁の三線が欲しくなる。そして、今度は、材質に拘りを見出して、好きな原木で三線をオーダーしる。さらに、三線好きが高じるとコレクションになり、カラクイや馬、バチ、胴巻きまでハマッテします。

私の場合は、今、一番ハマッテいることは好きな原木を見つけること、探すことです。少しゆとりがある時に買い集める。

今までは一番好きな木は、沖縄島黒木、その次はゆし木だった。しかし、今は、島黒木、相思樹、ゆし木の順番に変わった。

黒木.jpg

木を(原木)見て、森(仕上がりのイメージ)を想像するのが一番たのしくなってきた。

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド