沖縄移住をしたら、三線も弾きたくなる、指笛も鳴らしたくなる

はいさい!上江田武信です。今日は久しぶりに早起き過ぎる早起き。5時には目が覚めてしまった。いつもなら、早起き過ぎたので、二度寝をするところだけど、昨日は早めに眠ったので、睡眠も十分とったからね。

さて、今日のテーマは

沖縄移住をしたら、三線も弾きたくなる、指笛も鳴らしたくなる


沖縄の文化と触れ合う、体験したい観光客も年々増えているように思う。沖縄移住をした人たちもまた、至る所から聞こえてくる三線の音色、指笛に誘われて体験してみたいと思う人多いようだ。

昨日は、沖縄移住をする以前から、YouTubeで私の指笛の動画を見てくれていて、そんな人たちが沖縄に行った時に三線と一緒に指笛も習いたい、体験したいという人が増えてきた。

三線と指笛体験

三線と指笛体験

私にもっと時間があれば、三線体験をしながら、指笛の鳴らし方もどんどん教えてあげたいんだけどな。私が三線を始めた頃のように純粋に三線が楽しいの気持を素直に伝えたい。

昨日、ふと、思った。
三線なら2時間あれば、てぃんさぐぬ花を三線で弾けるように教える自信はある。エエ四も覚えさせる自信もある。だけど、10分くらいで指笛が出来るように教えるにはどうしたらいいのか?

真剣に教えるスキルを真剣に考えてみようと思った。

何故ならば、指笛なら5分でコツを教えたら出来る人もいれば、20分教えても出来ない人もいるからだ。三線と違って、指笛を1時間も練習させたら酸欠になりますからね。(笑)


この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド