何を食べても美味しい、どんな料理を作っても楽しいという初めての感覚。

はいさい!上江田武信です。10月31日。今日の沖縄はどんより曇り空。しとしとと小雨が降っている。大降りにはならないような天気。寒くもなく暑くもなく。

私はよく男の料理って、自分で料理をすることもあるけど、なかなか続かないことが多かった。しかし、最近は、もういつから始めたのだろう?って、思うほど、毎日作っている。それも毎回、味噌汁まで作っていることは私にとって大きな向上なのです。

何を作っても楽しいと感じる感覚。
人生初なんですが、小さな畑に野菜を植えました。その中から葱が先に収穫できるようになりました。

44898622_2193458930698311_9209229615787147264_n.jpg

農家の人たちからも立派に成長しているねって、褒められるのも気分がいいものです。はじめて、葱を畑から使う分だけ取って、焼きそばにしてみた。正直に、素直な感想として、今まで食べた焼きそばの中で一番美味しいと感じたのは何故だろう?

DSC_3367.JPG

きっと、自分で土づくりをして、畑を耕して、種を蒔いて育てたから?新鮮だから?いろいろなと考えてみたけど、自然を味わって食べる感覚がより美味しいと私の脳が、味覚が感じたのだろうな?って、思った。


毎日、味噌汁も作っているので、毎日葱を入れて・・・。そんなことを想像しながら、畑に水撒きをするのがいつの間にか、新たな習慣になりました。


この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド