イノブタのオヤツはパイナップル。さすが、日本一のパイナップル産地のイノブタたちは幸せものだ。

はいさい!上江田武信です。やっと夜が明けてきました。滅多に聞けない犬(サンバかな?)のオナラに微笑んでいる私。

さて、昨日は、農家の比嘉さんに誘われて、東村までドライブも兼ねて、ミーティングも兼ねて行ってパイナップル農家の金城さんの農園に行って来ました。


パイナップルばかり作っているのかと思ったら、かぼちゃや旬の野菜を沢山作っている。さらに、イノブタの養豚場まであり、元気にイノブタたちが運動会をしていた。

突然、大きな籠に入っているパイナップルをイノブタたちに与える金城さん。さすが、パイナップル農家だと思った。不良品などはイノブタたちのデザートのようだ。なんて、贅沢な。その中からいいものを私も頂いた。十分に甘い、美味いじゃないか。季節はずれのパイナップルだけど美味しい。

季節外れといえば、まだ、10月だというのに東村の桜はもう花が満開に近い状態だった。

名称未設定-5.jpg

DSC_3370.JPG

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド