自然の森の中で、贅沢な昼寝 贅沢な昼寝の時間

ハイサイ!上江田武信です。1習間もブログをお休みしたので、今日は連続投稿です。一昨日、お世話になっているナンマムイへ行ってきました。1時間ほど、時間があったので、ナンマムイの広い敷地の中でもグランピングがある場所でしばし、三線を弾きながら、歌って、贅沢な時間。その時に思った。感じた。こんな場所で、昼寝をしたら最高の幸福感を得られるだろうと。遠くから聞こえてくる波の音、小鳥たちの囀りに、風が木々をゆらす音。そこには、ハンモックもあるので、昼寝をしたら、気持ちいいだろうな?って、思った。

また、暑い夏、冷房に慣れてしまった私たちの体は実は、じわりじわりと体のバランスを崩しているのでは?と、思う。そんなことを思いながら、風薫る5月の月末に気持ちよく三線を弾いてみました。語ってみました。


tp_g12040202-04.jpg

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド