経った2ヶ月で日本語が話せるようになった男は三線もすぐに弾けるようになった。

ハイサイ!上江田武信です。今日の沖縄は1日曇り空に時々雨が降る天気でした。そんな日に今日は韓国から三線三昧の旅に来た若者がしました。1ヶ月前から突然のメールが届くようになってきました。沖縄に行きます。三線が欲しいとのメールから始まった。日本語のメールが完璧。返信をしても返事がまた完璧。日本語の大丈夫かと思っていた所で翻訳機能を使っているとのメールがちょっと心配になった。そして、日時を決めて今日会うことになりました。

経った2ヶ月である程度の日本語をマスターした勉強方法とは?


韓国から沖縄に到着した時にメッセンジャーで話した。安心した。凄く日本語が上手だ。えっ?2ヶ月前から日本語を勉強したというのは2年前のことだったのか?と、思うほどでした。

上江田武信

はじめて三線を手にするのに、はじめて三線を弾くのに、もうチューニングを教えたら耳で出来るようになった。流石だ。ギターをやっている人は違いますね。そして、今日の三線体験は、全て耳コピーと手のアイキャッチ、目コピーで覚えてくれました。ずっと、私の手を観て、観察して、動画に撮っていました。

IMG_20180117_123301.jpg

IMG_20180117_123301.jpg

IMG_20180117_151538.jpg

韓国から来たリーさんはすっかり沖縄が気に入ったようで、また、今回、念願の三線もゲットしたので、増々翁縄のことが大好きになることでしょうね?

明日も、もう少し三線体験に付き合ってあげようと思います。若者から、いろいろといい刺激を私のほうが受けました。その様子を動画にも撮ってあるので、後ほど、Youtubeに公開しようと思います。

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド