三線に夢中になる理由理由はひとそれぞれ。今日の三線体験

ハイサイ!上江田武信です。夜になると寒くなりました。いつもより今日は寒い夜だと感じます。気温を見ると17℃。あれっ、いつもと同じだけど・・。どうして今日は寒く感じるのだろう?って、思ったら、窓が開いていました。窓を閉めても寒いと感じる。いつもなら17℃くらいではちょっと厚着すれば寒いと感じないのに。

ということで、沖縄に来てからはじめてステテコ?ズボン下を履いています。(笑)すると、温かいじゃん。

さて、今日のテーマは三線体験

三線に夢中になる理由はひとそれぞれ


ふと、そんなタイトルを思いついた。私が三線に夢中になったのは、沖縄出身だから?沖縄育ちだから?きっと、そうじゃないと思います。でも、もし、私が沖縄以外の場所で生まれ育っていたら、三線を始めるきっかけ、確率はかなり低かったことは間違いありません。

私は私なりに三線に夢中になったきっかけは様々な出来事が重なりあったことですが、他の人達は三線を始めたきっかけよりも、夢中になっていくプロセスはどんな何だろう?って、ふと、思った。

1,沖縄が大好きだから
2,三線をはじめたら友達が増えたから
3,音楽、楽器に苦手意識があったけど意外と楽しい、意外と簡単
4,暇な、退屈な時間が無くなるほど夢中になれる
5,忘年会、新年会で余興ができる
6,良い教室、良い先生と出会った
まぁ、思いついたことをあげてみたけど、まだまだ夢中になる理由はたくさんあるのでしょうね?これから、いろいろな人達に夢中になる理由を聞いてみようと思います。

今日の三線体験の写真

三線体験 上江田武信

三線体験8.jpg

三線体験3.jpg

三線体験2.jpg

三線体験1.jpg

三線体験6.jpg

三線体験5.jpg

今日の三線体験はいつもと違う三線体験でした。まさに弾き寄せの法則を感じるような出会いが多かった1日でした。三線の音色に誘われて県外から、沖縄県内の若者たちとも一緒に三線を楽しみました。


今日の三線体験は1年前の丁度12月18日に沖縄に三線三昧で、沖縄一人旅の鳥羽さん。あれから1年が経ったんですね。時々、電話やメールでやり取りはしていたけど三線の情熱が冷めること無く、どんどん情熱が高まり、そして、かなり上手になっていた。仕事が不規則だけどしっかりと三線の練習時間をとっていることもわかった。後ほど、本日の楽しい三線体験の動画を紹介しようと思う。只今、YouTubeへレンダリング中。

また、鳥羽さんのお母さんのオリジナル曲の歌を聞かせてもらった。涙が出るほど私には感動がありました。それは、犬達のことを詩にしていたからです。

三線体験5.jpg

つづく

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド