未来の三線、未来の三味線 遊び三線

ハイサイ!上江田武信です。もうすぐ師走だというのに今日の沖縄は日中は暑かったぞ。夜になっても気温が下がらずに半ズボンに半袖を着て扇風機を回しています。

さて、今日はお昼ごはん兼夕ご飯を済ませたのが18時過ぎ。昨日徹夜をして動画編集などしていたので、ご飯を食べたら睡魔が襲った。ちょっと仮眠しようと思ったら、立て続けて電話がなって、結局仮眠はとれなかった。だから、今夜は12時前に爆睡をするのではないでしょうか?


さて、今日のブログネタはふと思ったこと。いつも思っていることなんですけどね。

600年も続いた伝統の沖縄三線の未来、未来の三線


私が三線をはじめた9年前から、三線も進化してきているように思う。いえ、進化している。例えば、エレキ三線なら昔からあったけど、どんどんクオリティも高くなっているし、6弦三線も昔からあったけど、ペグ仕様、デザイン三線、人工革三線もオリジナルティ溢れるデザインの増えて、本革も周波数で計測して革を張ったり、黒檀、ゆし木の木の材質からアクリル、カーボネイト、はたまた、私はアルミ三線も持っているけど、材質もいろいろとある。

やはり、伝統も守りつつ、パフォーマンス的に遊び心満載の三線もあっていいと思う。三線とウクレレが合体して、サンレレがあったり、一期一会という楽器が登場したり、ウクレレとバンジョーが合体して、バンレレが生まれたり。

さて、下記の三線は遊び三線というより、やんばる観光PR三線だ。自分が何処で演奏しているのか?イメージは点滅すればいいのに・・って、勝手に思って、イメージをGifアニメで作ってみた。演奏中に点滅してくれたらいいパフォーマンスになるんですけどね。

さぁ、この三線のお陰でやんばる観光PRにも力を注いでみようかな?皆さんが私の動画をみて、ここへ、あそこへ行ってみたいという具合になるといいな。


やんばる観光PR三線

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド