三線の音色で、三線の開放弦、三線の棹を磨く音と自然の音を重ねて合わせて音フェチ動画を作ってみた。

ハイサイ!上江田武信です。日付変更線を感じること無く11月になりました。11月といえば、私の生まれ月。持って生まれたツキ(運)も、今月出し切りたいと思います。今月で59歳。まさか?えっ、自分が59歳?全く、59歳になるという自覚が無いほど気持ちは若いです。年を取ったかな?若くないぞって、感じることは今のところ体力を使う以外は感じません。(笑)

さて、今日のブログのテーマは

三線の音色で音フェチ動画を作ってみた


知らなかったのは私だけかな?みなさん、音フェチって知っていましたか?先日、友達になった方が音フェチでいろいろなことを私に気づかせてくれました。私にとっては三線の音色がまさに音フェチだと新たな気付きがありました。

ならば、三線の音色を聞いたことがない人たちが、興味が無かった音フェチの人達が三線の音色の音フェチバージョンを作ったらどんなふうに感じるのだろう?って、思って、早速、作ってみました。

さらに、今もNo2の音フェチ三線動画も今、YouTubeにレンダリング中なので、No2は後程、紹介することにして、こんな感じで作ってみました。

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド