三線の部位 名称 うとぅどぅまい (音溜まり)

ハイサイ!上江田武信です。台風が過ぎ去ってから(沖縄はかすりもしなかったけど)、連日涼しい風が吹いている沖縄です。昨日は、沖縄ゆんたく放送2本も収録しました。最近、YouTubeも新たな気持で投稿しているから楽しくなってきました。

さて、今日のテーマは

三線の部位 名称 うとぅどぅまい(音が溜まる)


三線職人から学ぶこと。見えない箇所に、普段目にすることがないうとぅだまいを如何にキレイに、音が留まるようにノミを入れるか?まるで、魂を彫り込むように、精神を宿すような意識なのでしょうか?


与那城型228.jpg

与那城型0335.jpg

与那城型でこのようなノミの入れ方はしないけど、この職人業に、私が欲しいと思う三線である。

※お父さんの形見の三線が3丁ある中の1丁。30年弾いていた割には、まだまだ塗りもキレイ。傷もあまりない。塗を剥がして、スンチーで、艶なしでリペア予定です。

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド