三線三昧ブログ 1000回目の投稿

ハイサイ!上江田武信です。全開の投稿では、三線の練習 一曲につき1000回は練習しようって、投稿したけど、先日からカウントダウンを意識していたことがあります。それは、当ブログ、三線三昧のブログが本日の投稿で1000回目の投稿となりました。今までもブログはずっと続けていた。毎日じゃないけど続けていた。

三線三昧 1000回目の投稿


1日、1投稿したとしても3年はかかるけど、1年と半年間での1,000投稿は、私的にはハイペースなのです。他にも愛犬物語のブログや他のブログも管理もしているけど、やはり、当ブログが一番更新頻度が高く、何よりも8年余りの三線ネタがある。1,000回目の投稿で何か、変化がありそうな予感もしています。

続けること。継続の継続はある時、弾みという法則がはたらく


当ブログは1,000回目投稿。三線は8年余り続けている。YouTubeも8年余り続けている。他にも続けていることが沢山ある。その時間は10,000時間を遥かに超えているものが多い。どんなに凡人でもある一定の期間特別な意識で練習したり、訓練をしたり、意識し続けると計り知れない何かが(奇跡のようなありえないこと)起きるという法則が1万時間だという。そんなことを最初から意識していたわけでもなく、続けていたら、いろいろな法則がわかりかけてきた。

想いを文章で、文字で伝えることが苦手だった私が、毎日ブログを投稿するようになって、文字でも想いを伝えられるようになった。まだまだ支離滅裂な投稿が多いけど。

YouTubeも自分的には口下手で、話下手で、苦手でと思っていたことが8年余り続けていたら、カメラが回っても、回しても、緊張するということはなくなった。きっと、今までやり続けたことが、今後のやりたいことへ繋がる。そう信じてやり続けたことがたくさんある。

渡名喜のオジーは100歳あまりまで三線を続けた。100歳になっても毎朝、三線を弾くことが日課で何よりも楽しみな時間だと言っていた。100歳まで三線を続ける。私の目の前で手本を見せてくれたオジーの動画に今でも嬉しいコメントが時々入る。

100歳まで夢中になれること、夢中になることを続けようと思う



この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド