沖縄のパワースポットで三線体験

ハイサイ!昨日に続き今日も半袖日和で温かい沖縄です。午後からは暑くなりそうな予感です。今年もあと11日だと思うとやり残していることが山積みに残っている私です。


人が求めている価値に、価値観に気づく


私がよく行っているパワースポットに先日三線体験+健康祈願に行ってきました。私にとっては当たり前のような環境が遠くから来る人たちにとってはとても贅沢な環境に感じたり、価値感がより価値のある土地だと感じたりもする。

都会の人たちが羨むような沖縄に住んでいても、当たり前過ぎて気づかなかったことも多かった。人それぞれに感じる沖縄の魅力。私は、三線がきっかけで三線の魅力もそうですが、多くの出会いから皆さんが求めている価値という沖縄の魅力を気づかされました。目に見える沖縄の価値から見えないから感じるしかない魅力まで実に様々。

三線をはじめて8年になりました。YouTube初投稿から8年になりました。


いろいろなことを感じて三線を手にした時からあっという間に8年の月日が経ちました。Youtubeに初投稿してからももうすぐ8年になります。(12月23日)

チャンスの神様は後ろから肩を叩いて「チャンスだよ」って、わかるように教えてくれる


ピンチとチャンスはいつも表裏一体でセットなんだ。ピンチだと感じたらそれがチャンスなんだ。チャンスの神様は後ろ髪がなくて前からやってくる。だから、しっかりと前髪というチャンスを掴むのだ。って、いろいろなことをいう人たちがいた。私もチャンスの神様は前からやってくると信じていた。

しかし、私が感じるチャンスの神様は後ろから肩を叩くように現れた。今朝、目が覚めると同時に私は今まで気づかなかった大切な新たな価値について目が覚めると同時に感じた。(そのことは後で記述することにします。)

私は今までいろんな場所で三線を弾いてきました。でも、いくつかの場所で三線を弾くととても清々しい気持ちになる場所がある。そう、強く感じる場所がある。そこが私のパワースポットだと思うようになりました。

maxresdefault.jpg

IMG_20161218_172422.jpg

私が一番パワースポットと感じる場所はやはり、母が眠る、育ての父が眠るお墓で三線を弾いて、同じ時空を感じながらゆんたく(おしゃべり)できるお墓なのだって、今日、改めてそう思った。

子供の頃から私の遊び場所だった勝連城址。沖縄にUターンしたころ、母はこの近くの病院に入院したり、退院したら近くの施設にいた。だから、私は母の見舞いの帰りによくこの場所で三線の練習をしていた。

いつもこの動画のように夕方の色温度が温かく感じる光に包まれながら三線の練習をしていた。

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド