写真を撮るのも大好きだけど三線の写真を撮るのは難しい。愛犬達の写真を撮るのは楽しい

ハイサイ!24:00も回る頃になると急に私はテンションがアゲアゲになります。どうしてかというと24:00を回ると過去に投稿したfacebookの一覧が表示されるからです。とくに、気に入った写真が飛び出したり、過去に投稿した、過去の私の投稿内容で急にテンションが上がったり、何気に投稿した内容が大きなヒントや活力になったりするからです。

3年前の今日はこんな写真を撮ってfacebookに投稿していました。
あの頃は、写真を撮る時も手抜きをせずに一眼レフカメラで撮っていました。三線の写真を撮る時はマクロレンズで弦の一本まで太く撮れるような意識で気合を入れて撮っていましたね。その後から、ipadもスマホも解像度も性能も良くなってきたのでついついスマホ撮影やipadで撮るようになって、しばらく一眼レフカメラを使わないでいるととうとう壊れてしまいました。だから、今、私が三線の写真やワンちゃんたちの写真を投稿するのはすべてスマホか?動画を写真に変換しているものばかりです。うーん。一眼レフカメラもまた、欲しくなってきましたね。

378227_444217795622442_1034372964_n.jpg

さて、3年前と言えば、4わんこの時代ですね。4年前と言えばサンシンとサンバの時代。この二人の娘にはどれ程、看板犬に育てようと遊びという名のしつけをしていた。あまり、お利口さんではないけど、私的には大満足、大好きなワンワン1号、2号でした。もし、この1号、サンシン、2号サンバのジョン番じゃなければ、こんなに犬好きになっていなかったかも知れませんね。

ワンちゃんたちの写真を撮る時はシャッタースピードを上げて撮影していた頃の懐かしい写真が飛び出してきたので使ってみました。

可愛いでしょう?もう、サンバ死んじゃったけど、動画も写真も沢山記録に残しているから、いつでも思い出を引き出せるから同じ時空の中で生きている感覚がします。


偶然ですが、三線をやっている方は動物スキ、犬猫大好きな人が多いような気がします。私も毎日愛犬物語のブログを更新しています。犬好きなみなさん、遊びに来てくださいね。やっと、毎日楽しく更新する習慣が身についてきました。

愛犬物語のブログ

前回の投稿でお勧めの三線を呼夢三線店のサイトに紹介しました。

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド