私が産まれたことは奇跡の確率だった!?

はいさい!上江田武信です。今日も沖縄の天気も良いけど、私も脳天気です。どんどんブログも更新しています。撮りたい写真も撮っています。今日撮った三線グッズの写真も紹介しようと思います。


その前に・・。

私が産まれる時は母が大変な時だった


少し今日は母の話をしようかと思います。母が亡くなる数か月前の話です。今まで一度も聞いたこともない話を語りはじめました。

物心がついた時はお父さんが居なかった私。記憶が全くないことまでも薄々と想像はできる。ある日、母を見舞いに三線を持って行った時の話です。

武信を妊娠した時はとても母さん辛かった。苦しかった。だから、武信を産むことは考えられない状況で苦しかったんだ。

でもね・・・・。

後は言葉が聞こえなかった。


それ以上、聴こうともしなかった。

その後のことは、母が亡くなってから親戚のおじさん、おばさん、母の知人から偶然にも聞かされた。

乳飲み子の私は親戚、知人の家に預けられていたこと。貰いオッパイをして親戚でもないおばさん達のオッパイをたくさん飲んで大きくなったこと。短時間なら帯で柱に括られて、母は仕事に出かけていた事などなど。

この子達が産まれた時、母の言葉を想い出しました。今、私が一番大変だと思う時にこの子達は産れてきました。きっと、母も私を産んでしばらくは苦しくても、きっと、きっと、私が母に力を与えるほどお利口さんになるって、そんなことを想像して力を出したかどうかは知りませんが・・・。

苦しかったけど、あんたを産んで本当に良かった!!!ありがとうね。武信って、言われた時は母と二人で号泣した。

愛犬サンシンちゃんの子供

愛犬物語 サンシンちゃんの子供

一番大事に、一番私のことをよく知っている愛犬サンシンちゃんの子供だから産まれる前から可愛いに決まっています。サンシンちゃん(ママ)にそっくりだから、増々可愛いに決まっています。

でも、産まれない方が良かったのに・・・って、もう一人の私が呟いていたことも事実です。

そんなもう一人の声を打ち消して、

大丈夫!だいじょうぶ。

きっと、奇跡を起こしてみせる。
(この子達を全員とは言わないけど育てようって)


images.jpg

犬はもうすべて打ち止め。
これ以上、増やしません。

サンシンちゃんの赤ちゃんを育てたい!
待つこと6年かかったけど、夢が叶っただけで奇跡だと思うからです。


この子の名前を今日、先ほど、決めました。

叶夢(カム)です。名は体を現すというけど、よく噛む子でもあります。



この子達を見ていると、心の中から私が大好きな三線グッズがどんどん産まれてきます。

こんな三線グッズなら私が一番欲しいと思うものです。

さて、どんな商品だと思いますか?

興味がある方は楽しみにお待ちください。

また、YouTubeも頑張れます。頑張ろうと思います。

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド