三線三昧のブログのブログへようこそ、いつも有難うございます。

はいさい!今日の沖縄はポカポカ陽気になりました。これは良い。夕方までに仕事の段取りを終わらせて、昨日のように海へ出かけようと思ったのですが、やっと遅いお昼ご飯を軽く済ませたばかりで珈琲タイムです。


三線愛、沖縄愛がある皆さん、いつもブログを閲覧してくれてありがとうございます。


私は、三線愛を広めるためにYouTubeという今までに(10年前)なかった最強の発信ツールを使って三線を始めた時から発信し続けました。7年間も続けてきたのはそれなりに大きな志や一念があります。最初から語ればよかったのですが語るほどの勇気もありませんでしたね。あの当時(7年前は)は、今の私のように素人で三線動画を発信する人たちは殆どいませんでしたからね。

徐々に楽しいことをより楽しく、自分のスキルアップにも、度胸、肝試しにもなる(笑)、YouTubeへ投稿する人たちが増えてきました。本当に嬉しく思います。そんな皆さんからよく質問があるのがチャンネル登録者はどんな工夫をしたら?動画の再生回数をアップするにはどうしたらいいのか?

などなどと質問のメールも増えてきましたので、私なりに工夫したことを今日は紹介したいと思います。また、過去にYouTubeへの投稿の仕方、YouTubeの機能を紹介した動画も合せてご覧くださいませ。

私にとってのYouTubeとは?


今までも、これからも、私がやりたいことが成功する確率を高めてくれる、広めたくれる最強の発信ツールだと思っています。私のYouTubeチャンネルは趣味で投稿していますが、その趣味にも大きなな実益という付加価値がつきはじめました。そのきっかけを作ってくれたのが夢中になって練習して、増々好きになっていった三線がきっかけ、動画ネタでした。そのネタから新たな可能性という種になり、芽が出始めてきました。だから、勧めるのです。

20150413212745.jpg

y2out.jpg


以下、呼夢叶夢ブログよりシェア

YouTubeを活用しよう!発信しよう!


YouTube ファンを増やすには、ファンを増やす取り組み方について


YouTubeの動画再生回数を増やす、YouTubeチャンネル登録者(ファン)を増やすことって、やっている人ならわかると思いますが意外と難しいですよね。今回は私の元へどうすればチャンネル登録者が増えるのか?って、質問がよくあるので私なりの考え、やってきたことを纏めようと思います。

height="166" />

YouTubeが評価しているのは動画再生回数よりも視聴時間。チャンネルの合計再生回数よりもチャンネル登録者数


YouTubeのダッシュボードが変わって久しくなりましたね。以前は再生回数をメインに打ち出していたような気がします。今は、視聴時間を詳細に出してきています。また、グーグルは次のクリエイター向けの新たな収益の分配について(YouTube red)ハッキリと視聴時間に応じて計算し分配すると説明しています。

さて、本題です。
YouTubeへ動画を投稿するからには、やはり、数多くの方に視聴してもらって再生回数が増えると比例してチャンネル登録者、ファンが増えると励みになりますよね。私もそうでした。

動画再生回数 チャンネル登録者を増やすには?


私の経験から技術的なことはさておき、やはり続け続けるということです。
顔を出さないよりは出したほうがいいし、共感するような動画内容ならその想いなども(自己紹介も含めて)しっかりと伝えることにより共感性も高くなると思います。

やってみなければわからない。
過去の私が投稿した動画の中でもとくに再生回数が多い動画ほど、えっ、こんな動画が?って、思うような動画に限って再生回数が多い動画が沢山ありました。良いコンテンツなのかどうかは自分でも本当はわからず、投稿してはじめてわかることが多いですよね。ヒットしたらそのシリーズを続けるとか、また、先に、自分のイメージを必ず投稿している人たちがいるので参考にするとかするとイイですね。

基本的なことはやはり、マイチャンネルの充実を図り、チャンネルの設定、カバー、リンク、詳細説明、Webサイトへリンク、認証など設定もしておかないといけません。

私が最近、YouTubeチャンネルファン、動画再生回数を増やすためにやってみようと実行していることは、VLOGです。ビデオ+ブログのような感覚で日々の沖縄の小さな魅力を発信する。以前かそんなことをやってみたいと思っていたので、早速昨日から実践してみました。

現在、私のYouTubeチャンネル登録者は5,700名なので次のステージというか、ステータスが10,000人以上を目標にしています。

上江田武信 YouTube

今日も天気が良いので夕方、沖縄らしい風景からVLOG発信することが今日の楽しみな時間です。

嬉しいことにYouTubeもボートキャンプなるWeb講習やサポートも徐々に充実してクリエイターのサポートを始めています。


YouTube機能の使い方動画


Youtubeへの動画投稿、簡単動画編集、投稿した後に音量を上げたりの簡単編集について紹介した動画です。


上江田武信YouTubeチャンネル

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド