親孝行したい!親子の想い出を残したい!私はそんな意識で三線を始めました。

ハイサイ!上江田武信です。沖縄もすっかり温かくなりました。久しぶりに晴れました。愛犬達も連れて、散歩がてら、花見に行ってきました。すると、偶然にも呼夢三線広め隊のメンバーの多くとバッタリ会いました。

そこで思わぬ親子の想い出が、親子の絆が撮れました。

親孝行をしたい。親子の想い出を残したい、綴りたい



私の友達、友子さんは、お父さんを天国へ見送ったばかり。7年間、お父様の介護をして、悔いは残していないと思う。でも、想い出という記録を残しておけば良かったと私に呟いた。

だから、お母さんが元気なうちに親子の想い出を残したい!とも言った。そんな話を聞いたばかりだったのに、偶然に、今日、私は花見の帰り、友子さん親子もお墓参りの帰りに気分転換に花見に立ち寄ったという。

沖縄の桜は、三線の音色は、心の視野を広げて、笑顔にしてくれる。

ブログで何度も綴っていますが、私が三線を始めたきっかけは50歳を機に人生を楽しくする趣味を持ちたい!その趣味、三線の音色をBGMにして、母との想い出を記録したい。残したいと思ったのがきっかけでした。


意識は精神です。魂です。
親孝行したい、親子の想い出を記録したいと私に呟いたから、私はこんな素敵な親子の物語の一頁を撮ってあげることが出来ました。

沖縄の女性、とくに、オバーは素敵だぞ。くよくよしない。めそめそしない。両手を天に高々と上げて踊って見せた。


この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド