私が感じる出会いの確率は奇跡的な数字

ハイサイ!上江田武信です。今日の沖縄は久しぶりの快晴。久しぶりに日中は半袖日和となりました。さて、本日の投稿は、出会いにつて綴ろうと思います。
もし、私が三線をやっていなければ・・・。
もし、私はYouTubeに動画を投稿しつづけていなければ・・・。
もし、私が三線ライブやイベント、三線広め隊活用をやっていなければ・・。
この7年間で会う人たちの10分の1にも出会ってなかったのかもしれない。

出会いの確率を高めていると感じる時


今日は、3年前に我々の三線ライブを家族で見ていたファミリーが沖縄入りしました。3年ぶりの再会です。3年前に一度だけ会って話してよく覚えていると思いませんか?正直私も覚えていませんでした。しかし、私はYouTubeにその時の動画をアップしていました。だから、3年前でも想い出せたのです。嬉しかったのは、私のYouTube動画も沢山見てくれたようです。あの時に投稿した動画を見つける為にたくさん島唄・三線の動画を見てくれたようです。

そして、今日、三線もはじめるということになりました。

呼夢三線広め隊へも入隊しました。
IMG_20160116_133715 (1).jpg

三線を教える時間は無かったけど、一緒に食事をして、そのお友達の家族の前で沖縄の歌、沖縄の音色でしばし沖縄を感じて頂きました。

IMG_20160116_143519.jpg

幸せます・・という銘柄のお菓子、幸せますの手ぬぐい、お守り、手作りの品々


幸せが増々、増してくるような幸せな気持ちになりました。そんな出会いの確率。そんな時に私はいつも感じます。奇跡の再会だと。
今月も来月も、沖縄観光、沖縄旅行を兼ねて、続々と三線で繋がった再会という奇跡の出会いの予定が続々と入っています。
IMG_20160116_143548.jpg

以前、メインブログ、呼夢叶夢へも投稿しましたが、私が感じる奇跡についてシェアしたいと思います。

人との出会いの確率は天文学的な軌跡。奇跡の確率を高める


私の口癖にしている口癖がある。それは・・・。

あなたに出会う確率 72億分の1 それは奇跡です


私はあたなたのことを全く知らなかった。でも、あなたは私のことをよく知っている。初めて会うのに、相手は私の年齢も趣味も、犬が居ることも、犬の名前も、私の誕生日までしっている。そして、はじめて会うのに一緒に三線を弾いて、お互いの夢まで語り合っている。そして、また、会う約束までも。

そこまでの確率を掲載すると200億分の1の確率になるのかもしれない。私がいつも口癖にしていた奇跡の出会いという出会いの奇跡をさらに意識を働かせる出来事が続いたので、今日は奇跡の確率について投稿しようと思います。

奇跡の出会い

私は知らず知らずのうちに自分で奇跡の出会いの確率を高めているあることに気づきました。2年前の1月8日、5年間という時間をかけて、YouTubeチャンネルのチャンネル登録者と再生回数。チャンネル登録者2,701人 再生回数3,352,249再生

2014_904711678_n-(1).jpg

2年後の今日、1月8日。5年間という時間をかけてやり遂げてきたことを2年間で約2倍に数字になっている。今年は7年分という時間を使った結果を1年間で出来ないものかと考えるようになった。

私にとってのYouTubeは普通の出会いではなく、奇跡の出会いという奇跡を起こしてくれる最大のツールです。

上江田武信 Youtube

なぜならば、
知らず知らずに、私は人と人の繋がりという出会いの確率を高める方法が自然と身に付いていたことを感じているからだ。

確率1

東北の高校生から、昨年の1月8日にたくさんの手紙を頂いた。それも私からすれば奇跡の手紙だった。今朝、再び手紙を読み返したら、未来の私の活力になる言霊の手紙に進化していた。今朝も昨日もメールを受け取った。1日、私と三線を弾いていたい。という、三線体験のメールの内容だった。

10931247_907161922661358_6819582143684330554_n.jpg

そうか?そうだったんだ。
私が人と人との出会う確率を高めていったのは、私の魅力ではなく、私がやっていることに多くの人たちが魅力を感じたり、同じことをやりたいと思っているからなのだと。

それは沖縄
沖縄に魅力を感じることがなく、都会の魅力を求めて33年間も沖縄を離れて暮らした。33年間も沖縄を離れていたら、私が知らない、気付かなかった沖縄の魅力を感じた。それは沖縄の文化を中心に沖縄の言葉、沖縄の歌、沖縄の音色、沖縄の三線だった。

今日、私が三線を弾く確率100%
今日、私がブログを更新する確率100%
今日、私がYouTubeへ投稿する確率100%
今日、私が愛犬達と遊ぶ時間を作る確率100%

上江田武信

気が付けば、好きなことを続けていたら、インターネットが普及、さらに普及したお蔭で好きなことから収益を受け取る仕組みが自然と身に付いていた。その自然と身に付いた仕組みに特別な意識を高めたらどんどんアイディアが浮かんでくるのがまた楽しい。

adscens.jpg

成功者になる確率よりも成幸者になる確率のほうがはるかに高い


私の過去の人生を改めて確率という物差しで考え直したらちょっと面白いことに多々気づく



そうか?
はじめる前から、もしかしたら、成功する、失敗をするという確率は最初から決まっているのかもしれない。だから、成功する確率を高めれば良い。

人と人との出会いという確率を高めることは全ての成功も、成幸の近道なのかもしれない


そんなことを意識して、今日も100%の確率のことを続けてみようと思う。

魅力の前には”また”がつく


沖縄の人たちは”また”という言葉をよく使う。

また、やーさい!    (またね。)
また、くーよー      (また来てね)
また、いちゃやびぃら  (また、会いましょう)
またんめんそーりよ  (また来てくださいね)
また、語やびぃらな  (また語り合いましょう)

この記事へのコメント

スポンサードリンク

おススメの三線


自社広告・呼夢三線店の通販サイトはコチラデス 全国の三線ファンの皆さん、バージョンアップした特殊加工カラクイを使用した4つの音色が楽しめるエレキ三線線を紹介しています。良かったら見に来てくださいね。 エレキ三線

タグクラウド